冬こそキャンプシーズン あたたかさを楽しもう | 三十路主婦の節約術

冬こそキャンプシーズン あたたかさを楽しもう

キャンプといえば夏、というのが定番のようです。

もちろん夏も楽しいのですが、冬キャンプもまたちがった楽しみがあります。

火の暖かさ

家族で行く冬キャンプも楽しいものです。

車に荷物を満載してオートキャンプ場に向かい、寒さにちょっと震えながらテントや周りの設営をするのがまた楽しいのです。

ポイントはあたたかさです。

当然たき火は必要ですが、今時のキャンプ場はたき火禁止が多いようですので、たき火のできるグッズは必須です。

たき火台があればいいのですが、なければバーベキューの炭火台でも十分です。

食事を作ったり、お湯を沸かしたり、ただ眺めるだけでも身も心も暖まります。

食事はバーベキューでもOKですが、冬キャンプでは鍋もおつなものです。

地元産の野菜や肉などを購入しておいて、とりあえず鍋に入れていくだけでびっくりするほどうまい鍋料理ができること請け合いです。

温泉の温かさ

冬キャンプでは温泉も楽しみです。

できればキャンプ場や近隣に温泉のあるところを選びましょう。冬だからこそ、その温かさが身にしみてとても気持ちがいいものです。

そしてほっかほかのまま寝袋にくるまればそれだけで夢心地間違いなしです。

寒いとつい寄り添ってしまいます。

それで家族や恋人との距離も縮まります。それも冬キャンプのよさだと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする